修士課程 38期生(2019年9月入学)

王 儷舒(オウ レイジョ)

研究テーマ

日常会話における引用表現の習得研究

自己紹介

私は交換留学で日本の大学で2年間の学部時代を過ごさせていただき,そのときは日本語教育ゼミ所属でした。日本語環境で勉強する中で,日本人は日常会話においてよく直接引用を使っていることに気づきました。それに対し,周りの中国人日本語学習者は学習レベル問わず,直接引用を使いこなせる人がほとんど見当たりまいということに関心を持ち,研究を深めていきたいと思い,引用表現の習得研究をテーマしにしました。研究を通して,少しでも現在の日本語教育に助言をできればと思います。

張 耕涛(チョウ コウトウ)

研究テーマ

感謝行為の日中対照

自己紹介

大連外国語大学日本語学科卒。学部時代に一年間明治大学に交換留学するチャンスに恵まれ,生の日本語や日本社会に触れることができました。

そこで,日本語と中国語の表現では同じ意味でも使い方が違ったりすることに気づき,日本語に対する興味が更に高まりました。

卒業後大学院に入り,表現の日中対照に関心を置いております。