わにっ子クラブ 早稲田こども日本語クラブ(わにっ子クラブ)

川上雄介さん(小学校6年生)

今から行くよ

今から行くよ 俺は公衆電話を使って言った

その時に相手は待っていると言った

 

ああ・・着けるかな!! つけるよな!?

 

五時間かかってもまだ着かない

でも俺は諦めない絶対に!!

 

腹が減った

しかし

所持品はポッケに入った

百円玉一枚とペン・メモそしてライト...

 

ああ・・これで終わる!! これで終わる!?

 

もうすぐ着くよ 俺は全身全霊を使って言った

その時相手は又泣いていた

 

俺は走ったそして気がつけば隣を三毛猫が走っていた

猫を見ているとなんだか嬉しくなってきた

 

ああ・・待っているよね!!待っているよね!?

 

俺は走ったそして気がつけば何時しか三毛猫は居なかった

猫が居るはずの道を見ているとなんだか哀しくなってきた

 

何にも口にはしてないが

もう腹は減ってない いや感覚が無い

 

三日過かって着いた

あの時家は電気がついていなかった

 

遂に 着いたよ 俺はインターホンを使って言った

その時彼女は待っては居なかった

こどものおもちゃ箱に戻る


(c) Waseda Nihongo Culb for Children. 2004-2006