顧問:秦敬史さんのご紹介

大学と地域の連携をめざして,当クラブの発展にご協力をいただくため,「わにっ子クラブ」の顧問になっていただいた秦さんの自己紹介です。秦さん,今後とも,よろしくお願いします。

秦 敬史(はた ひろし)

2006年夏の「ワンデイキャンプ」にボランティアとして参加したのをきっかけに,以降連続して親子ともどもお世話になっています。

仕事のかたわら,地域の国際交流行事を企画運営したり,過去には研修先のフランスで日本事情を紹介したり,赴任先でアラブ人を相手に日本語教室を開催したり,研究所では覚えたての中国語や韓国語で海外調査出張したりと,外国人の立場になってコミュニケーションを図ろうと自分なりに活動してきました。

このたび,川上さんから「わにっ子クラブ顧問」を拝命し,そのような精進に一層磨きをかけたいと思っております。どうぞ末長くよろしくお願い申し上げます。

ちなみに,小生は二十数年前に本学政経学部を卒業しましたが,このようなすばらしいクラブなどなかった当時と比べますと,ワセダの変革ぶりには目を見張るものがあります。

活動報告