わにっ子クラブ 早稲田こども日本語クラブ(わにっ子クラブ)

第4回 わにっ子ワンデイキャンプ「冬のお楽しみ会」
2004年12月23日

遊びから学びへ

わにっ子クラブでは2004年12月23日に第4回わにっ子ワンデイキャンプ「冬のお楽しみ会」を開催しました[チラシ(PDF:46KB)]。(写真をクリックすると大きくなります。)

わにっ子ワンデイキャンプ 今回のワンデイキャンプでは,まずアイスブレ−キングとして,じゃんけん列車というゲームとおかしのデコレーションを行いました。おかしのデコレーションでは,チョコレートのついたパンにアラザンやチョコペンなどを使って,子ども達一人一人がとても個性的なデコレートをしていました。

わにっ子ワンデイキャンプ その後4つのグループに分かれてそれぞれのグループで「絵本の読み聞かせ」を行いました。「読み聞かせ」といってもただ読み聞かせるのではなく,途中まで読み聞かせてその後のストーリーはそれぞれの子どもたちが作っていくようにしました。そして自分の作ったストーリーを各グループの中でみんなに向かって発表しました。

幹事長のペイより

わにっ子ワンデイキャンプ

今回,私が見たところでボランティアと子供のやり取り,そして子供同士間のコミュニケーションは前回よりとても良かったです。

私が担当した班の中には最年少の子もいれば,日本語がまだスムースに話せない子もいました。それにもかかわらず,発表のとき,最年少の子が怖がらず,すぐ手を上げて一番目に発表してくれました。そして,日本語がまだ話せない子も,中国語で頑張ってみんなの前で発表をしました。他の子達は騒がずに静かに耳を傾けて,その子の話を聞いて,そして褒めてあげました。

言葉で通じなかったけど,その思いやりでみんなの心が通じ合えたと感じました。わにっ子ワンデイキャンプに参加する事が出来て本当に良かったと思っています。[2004/12/30]

詳しい報告

この第4回わにっ子ワンデイキャンプについて,詳しい報告を掲載しています[Download (PDF)]。

活動の報告に戻る


(c) Waseda Nihongo Culb for Children. 2004-2006